日本医療事務センターとは

歴史ある日本医療事務センターで医療事務を学び就職する方法

医療事務の仕事に就きたいと考えている人が相談するところはどのようなところでしょうか。色々探してみると、株式会社日本医療事務センターという組織を見つけることができると思います。ここで医療事務等様々な医療関連の仕事を紹介しています。

株式会社日本医療事務センターは、日本初の医療事務専門職養成機関として1965年に開設されました。医療や福祉、教育関連の事業だけでなく、就業コーディネートのサポートも行っております。採用情報や介護事業所の新設情報もこちらで確認することができます。医療関連事業は日本で初めての医療事務の専門機関ということで、ノウハウは非常にクオリティが高いです。医療事務でいえば、受付や会計、レセプト業務だけでなく、外来・入院算定入力や宿日直業務といった業務を提供しています。医療関連の業務を取り扱っている事務所は、東京都千代田区神田にあります。興味ある方は一度行ってみてもいいかもしれません。

そして、教育面でも様々な医療関連の勉強方法を提供してくれます。ニック教育講座というもので、日本医療事務センターが運営する教育商品の総称をさします。非常に信頼があり、分かりやすく知識や技術を学べると評判です。医療事務講座やホームヘルパー2級養成講座など、医療や福祉をメインに様々な講座を開設しています。通うことで資格試験の合格を目指すことはもちろんのこと、現場ですぐに活かせる技術や知識を学んでいきます。

また、就職や転職においてもサポートしています。インターネットでも日本医療事務センターとグループ会社が運営する求人情報サイト「ニックジョブ」では、会員になることで様々な就職や転職に関する情報や申し込みをすることができますので、職探しをされる方はこちらをご参考ください。

ここで注意していただきたいことがあります。実は株式会社日本医療事務センターは10月1日から社名変更されます。10月以降は、その社名で検索してサイトを利用してください。新社名は「株式会社ソラスト」です。医療以外にも、介護や家事代行、保育等様々なサービスがすべてこのソラストに統一されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加