医療事務派遣会社について

ここに登録すれば良い!押さえておきたい医療事務派遣会社ベスト3!

医療事務は需要よりも供給が多く、どうしても過剰供給になりがちなのか、中々職にありつけないと言った方が多いですね。そんな中「派遣会社にでもいいから」といった声も多く、派遣会社から登録を始めるといったかたも珍しくはありません。もしくは「派遣会社から実績を積んで」というかたもおりますね。実際に医療機関では医療事務の経験を積んでいる方を優先的に雇う傾向にありますので、これは最短ルートを目指すのであれば必要なことと言えるでしょう。

さて派遣会社の話題に戻りますが、派遣会社、あなたはどこに登録すれば必ず医療事務として働けると思いますか?ランキング形式で今回はこれを解説したいと思います。

1位は日本医療事務センターでしょう。実は医療事務の正社員としての求人も、こちらでは多いと評判なのですが、この日本医療事務センター、派遣会社も行っているのですね。派遣に強い、そのような評判の日本医療事務センター、ここは多くの派遣先を抱えています。そして名前の通り、歴史ある会社ですので、病院などの信頼も厚いというのが特徴でしょう。日本医療事務センターの医療事務講座を取り、資格取得をするだけで、こちらの方で就職を援助していただけるというのが嬉しいですね。

2位は勿論ニチイ学館。医療事務講座と同時に派遣で仕事を紹介していただけるところです。日本医療事務センターと違い、こちらは給料が安いとの悪評もつきまとうため、残念ながら2位でした。元から医療事務は給料が安いところを、更にニチイですと買いたたかれるようにしてお安い給料で働くことになるため、働けるか!と、皆さん経験を一年でも二年でも、積んだらさっさとニチイの登録を切り、自分で正社員として働ける先を探し出すんだそうですよ。給料が安い、これは生活に直結するため確かに辛そうです。

3位はPASONA。医療事務専門のような1位2位に比べると、PASONAはそんなことはなく、数多くの職種を紹介する派遣会社になっております。資格さえ持っていれば職を紹介していただけるとか。ですから医療事務は医療事務の職を紹介していただけると評判です。全国的に大手の派遣先を抱えているため働き口が沢山あると評判の派遣会社さま。比較的お給料が高いということで人気はうなぎ上りなのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加