オークションで出品されている教材について

教材がオークションに出品されてる!落札したけど使えないって本当?

通信教育用の教材は、とにかくお高い!そのため通信教育で資格が取れると言われても、中々手が出ませんよね。5万か~……ちょっと高いな~。せめてあと1万安ければやろうかなって思うけど、この値段じゃちょっとね~。そんな風に考えている人、多いですよ。でもこれが、ちょっと安く手に入ったら素敵じゃありませんか?

あなたは知っていましたか?ネットオークションなどでこうした通信教育用教材が出品されていることを。医療事務は特に多く、矢張り人気の教材であることが窺えます。オークションで通信教育で検索をかけるだけでズラリと並ぶ教材に、医療事務は相当数あります。それだけ皆さん勉強しようと手を出したのでしょうが、これだけ数が出ているのですから、安いものも手に入りやすいのも道理ではあります。オークションで安価で教材を手に入れ、さて勉強がこれで出来るとやんや喝采というわけです。ですがこれ、本当に大丈夫なのでしょうか?

オークションということは、中古品です。人の手あかがついてしまったものであり、それが嫌、と言う意味で本当に大丈夫?と尋ねたわけではなく、つまりは、この教材を使用出来るのか否か、ということです。これ、利用できるのでしょうか?

実を言うと医療の現場で特に医療事務の仕事に関しては、改定がまめに行われており、特に細かに、そして正確さを求められるレセプトの算定数値にその改定がよく入るのです。そのため点数や点数のつけかた、これらがちょくちょく変更されるため、過去問では意味がないのです。つまりはオークションで手に入れるならば、今年度版のみでなければならない、そういうわけです。

ですから購入の際にはお気を付け下さいね。購入したものが過去問であり、現在はこれとは全く異なる、改定後である可能性がありますから。
(⇒医療事務の勉強に役立つ参考書を教えて!
(⇒ゲーム感覚でアプリを使って医療事務を勉強出来る!
(⇒amazon利用で独学で受かる!

このエントリーをはてなブックマークに追加