キャリアアップには通信か通学か

パートから医療事務正社員になるには通信?それとも通学?どっち?

今から医療事務の資格を取ろうかと思う、そういった方は沢山いるかと思いますが、今から学ぶのであれば、通学、通信、独学、どれがおすすめとされるものなのでしょうか?パートで医療事務に資格なしで入っていた方が、さて正社員になろうという時に、資格があった方がいいのだろうか?そう考えたのだそうですが、現在働いていなくて、というのであれば分かりますが、働いていてとなるとどうなのでしょうか?

現在パートで勤められているのであれば、資格はあまり意味はないのかもしれないですね。何故なら資格を取得しているかいないかよりも、医療事務は経験者を求めているため、資格の有無は未経験者のみしか左右されるものではないのです。ですからそのままでいいのでは?と思えるのですが、知識を有していた方がいいのではないか、と言うことの様子。難しいですね。

ですが資格をどうしても取りたい!と望むのであれば、通信講座は止めるべきでしょう。通信講座では、その会社独自の資格を取得することを目指しているため、医療事務の世界で活躍できる資格であるかと問われると、また疑問が残ります。実際に通信講座で取得した方曰く、現場でただの役にも立たずだわとぼやいていたことがあります。正直にいって、使えない資格ということでしょう。

通信教育で取得出来る資格というのは民間団体が勝手に作った資格であるため、取得に意味をなさないというのは偽りでないということですね。ですから資格取得を目指してスキルアップしたいと望むのでしたら、通学をしてみてはいかがでしょうか?ただし、勤めているお仕事を投げ出す価値があるか、と問われると、些か疑問が残ります。
(⇒通信教育よりも独学で資格を取得したほうが良い!

このエントリーをはてなブックマークに追加