電子カルテ導入で医療事務は変わる?

電子カルテ導入することに決まるかも、実際の利用者の声を聞かせて!

うちの病院、今度から電子カルテ導入が決まりそうなの。実際にあれってどうなの?どんな感じ?電子カルテ導入は、昨今増えて来ているようですが、あなたの勤め先ではいかがでしょうか?電子カルテ、もう使っていますか?使っていなかったのだけれど、今度作ることになった。そういう方からの質問です。実際に浸かっているところではどのようなことになっているのか、現場の利用者の生の声を聞かせて欲しいとのことでした。

地球温暖化など言われ、ペーパーレスに向けて動くべきだろうということで、電子化。そんな病院もあるようですが、実際に使ってみた使い心地はどうなのでしょう?患者情報をデータ一括で移行。その移行した日より実際に電子カルテが稼働するまでには発生するタイムラグが存在します。ですからその間に変更があれば、どうあっても手入力は必須になると言うことは覚えておきましょう。面倒ですが仕方ありません。

また、導入したからとてペーパーカルテが即座にぽいっとはいきません。過去ファイル全てをそのまま電子カルテに取りこむのは相当な無理が生じます。よって暫くの間はどちらも置いておく形になるのではないかと思われますよ。因みに導入から5年たった病院でさえ、ペーパーレスとなっていない模様。ですから完全撤廃までは恐らく相当な時間を要すると言うことでしょうね。

紹介状や検査結果など、カルテが紙でなくなった今もクリアホルダーと一緒に簡易カルテのようなものを作り纏めているという医療事務の方もいました。ただしレセプトも電子に切り替わっているので、こうしたクリアホルダー以外、全て電子で済んでしまうので楽ちんのようですね。レセプト用紙もいらないとなれば手直しも楽々なのがいいそう。

確かに導入してから暫くは慣れず大変かもしれませんが、慣れてしまえば便利さが素晴らしく言うことなしのようです。ですから思いきって楽しむくらいのつもりで、新しい電子カルテ、使ってみましょう。
(⇒レセプト漏れがあったら、どうする?

このエントリーをはてなブックマークに追加