医療事務の仕事内容について

記事一覧

インフルエンザ治療薬選択に注意喚起?現場では何が起こっているの?

インフルエンザ治療薬の選択に注意喚起が行われたことを、あなたは知っていますか?医療事務の現場に、厚生労働省から注意・指導文書が届いたそうです。なんでもラピアクタ点滴の使用に際して必要性の判断を病院側できちんと精査判断して行うように、とのことでした。これって、どういうことなのでしょうか?

マスメディアの報道により、最近では患者自らがインフルエンザと診断されると、「点滴をお願いします」と選択してきます。実はインフルエンザの治療薬たるタミフルですが、これ、実はB型インフルエンザにはききにくいんです。そしてタミフルがどうしても受け付けられる味ではないと、吐いてしまう患者さんも少なくありません。実際に相当苦いので、飲み方が上手くないとちょっときついです。

ですから点滴にて治療できるといった方法をメディアで取り上げられて以降、患者はそちらを希望するのがむしろ一般的になってきています。でも、この点滴を使うなら、病院で良く考えてから行ってね?と、今回厚生労働省から注意・指導文書を受け取った、とのことですが、この場合、医療事務及び医療機関はどうすればよいのでしょうか?書かれている通り、検討などしてそのまま使用してもいいのでしょうか?

最近こういった文書を通達で受け取る医療機関が増えているのですが、それに対し、厚生労働省に回答書として文書を提出しているところが大半です。内容はこちらが点滴であることを知った上で使用しているということ。そしてタミフルなどのほかの薬の使用を考慮して見た結果の上で、こちらを使用していますよ。そんな文章を送るのだそうです。

タミフルと違って実を言うと、こちらは決して一般的とは言えないものです。ラピアクタ。こちらはまだ日本ではあまり積極的に使用をすすめるようなものとして認知が進んでおらず、メディアで騒がれたために患者のほうがそちらを選択しなければ、それこそ医療機関はこぞって使うことはなかったそうです。ですが患者がどうしてもタミフルが飲めないと言う場合は使用すると言うことで、決して使わないと決まっているものでもありません。

まずはメディアの過熱が納まるのを待って、次に患者の熱が冷めるのを待つしかないのかもしれませんね。それか厚生労働省がこちらについての認識が変わるのを待つより他ないのかもしれません。
(⇒薬の知識が得たい!どうすればいい?

年収250万?これでも多い方なの?医療事務って安月給が事実です!

どの仕事はどれくらいの年収で、なんて話しは下世話ではありますが、皆さん良くしていますよね?テレビの報道で特集が組まれて、どこそこの社員だと年収が1000万を越えるとか、議員は、公務員は、などなど。その中でも医療関係者は高給取りのようなイメージが未だまん延しているようです。けれど、開業医はいいとしても総合病院に勤めている医師などはそうまで開業医ほど稼げはしないとぼやいていますし、看護師だってそこまで騒がれるほど高くはないと言います。では、医療事務はどうなのでしょうか?給料は低いと言われていますが、ボーナスなどで年収はぐんと上がったりするのでしょうか?賞与などを含んだ年収で現在医療事務だと言う方にお聞きしてみました。

年収にしたら220万、月給は16万が基本給と言う方と、年収は250万で月給は18万が基本給と言う方の話しをお聞きしました。基本給は可也医療関係者と考えると低く映ります。ボーナスもスズメの涙ほどなんだと聞けば、まさか、そんな言葉が口を突いて出ることでしょう。なんだか病院となると、もっともっと貰っていてもおかしくないと、それこそ勝手に頭の中で考えていて、全然貰えないんだなどと考えもしていませんでしたね。

ですが現実はこんなもの。基本給が18万として12カ月で216万。残業はレセプト期間などがありますから、確実にあると言いますので、毎月基本給に2万から5万くらい足されることもあると言います。2万足して考えると20万ですよね。それを12カ月で考えて240万です。ボーナスを入れて250万と言うことでしたから、なるほど、年に2度のボーナスがあって250万。つまりはボーナスは夏と冬、5万ずつと言うことですね。なんだか想像もつかないような凄まじい話しです。
(⇒医療事務の仕事はきつい?実際の話しはどうなの?

医者からの指示でもNG!ソレ、医療事務がやるだけで違法ですよ!

ニュースなどでよくありますよね、誰それが違法なことをしましただの、誰それが脱法云々をどうした、こうした。法を順守するということは、当たり前のことですが、存外やれていない人がいるものです。ですが法を順守していないと、それこそ違法だと捕まってしまいます。これはちょっと困ります。

実を言うとこれを無理に押し付けて来る上司というものも、世の中にはごまんといるもので、パワーハラスメントだなんだとこれまたよく騒がれています。ですがこのご時世です。上司に逆らえばクビの可能性もあるということで皆さんやるかやらないかで散々迷うようですが、やっちゃいけません。絶対にやったら駄目ですよ。一度やったら後は泥沼です。――さて、では今回の本題ですが、この上司と部下の関係を、そのまま医師と医療事務の関係に置き換えて読んでください。

医師の指示の元、医療事務が薬を出していました。更には用法・用量についても説明をしていました。やるように命令をされてしていたそうですが、これは、果たして違法でしょうか?それとも、合法?

正解は違法です。医師事務作業補助者が、処方箋の代理作成をした、ただそれだけであれば合法です。これは通常の行為と言えます。ですが用法・用量についての説明となると話しは変わってきます。違法となってしまうのです。

命令を受けてそれを行ってしまった医療事務は、医師法という法律を違反したことになり、処罰を受けることになります。医師法は第17条でうたっていますが、医師でなければ医業をしてはならないとしています。つまり、薬の知識もない単なる医療事務が薬の説明をした、それは医療事務には越権行為にあたり、処罰対象となるのです。

ですから無理にやるよう命じられても医療事務の方はこれを出来かねることを伝えるべきでしょう。病院側に患者が疑問を抱けば、それを通報することが出来てしまうのです。そうなれば医療事務が勝手にやったことだと医師は告げるかもしれません。医療事務ならば簡単に切り捨てられるとどこの病院でも考えていますから。

上司に押し付けられた仕事だからと自分に言い訳をしないでください。結局最後に引き受けたのは自分です。断る勇気も必要ですよ。
(⇒それは医療行為です!クレームには毅然と対処!

注意をしてもレセプト漏れ!提出後に気づいた場合の対応はどうする?

レセプトチェックにより病名漏れがないよう努力は常にしているけれど、矢張りチェックを繰り返してもミスは出てきてしまうものですね。そしてよくあることが、病名の記載漏れ。必ずといっていいほどにこれが出て来るのです。ではこれが起こりうる前提で話しを進めることとしましょう。レセプトを提出してしまったあと、これに気が付きました、となった時、さて、どうすればいいのでしょうか?

病名漏れに、レセプトの提出をした後、気がついた場合はどうするかというと、このレセプトの再審査については、現在支払基金のみですが、直接基金へ出向くことで何とかなります。直接基金へ出向き、そこでカルテなどの資料に基づいた説明により、病医名の対気などが出来るようになっているのです。ですので支払基金へ間違ってしまった場合はお問い合わせを。

そして増減点連絡所で、減点された診療報酬の再請求について、というものもできます。納得のいかない減点がされている場合は、再審査請求によって、請求が可能になっています。因みにこちらは支払基金及び、国保連合会になります。

なお、レセプトというのは請求書のようなものと考えるべきというのは、諸先輩方の共通した見解になります。ですので間違えることが有り得ないので、再請求という形はよくありません。提出する前に間違いが無いか調べ、請求漏れがないか調べ、病名漏れがないか調べる。そして、架空請求までも調べてはれて請求が出来るのですね。

それでも間違ってしまった時は仕方ないので訂正に走り回るしかありません。ですのでなるべくこのような形にならないよう心がけましょうね。
(⇒レセプト間違いしたら、どうなるの?

医療事務の給料はどうなってるの?案外安いから気を付けてって本当?

医療事務に転職したいと考えて調べていたところ、友人知人から「やめておけ、給料すごく低いんだぞ」と言われてしまい、思わずそうなの?と聞き返してしまったのですが、実際のところ皆具体的な数字が出て来なかったため、いまいち信じられない。このようなことを言われました。確かに具体的な数字はぱっと出て来るような人は中々いないんじゃないでしょうか?それこそ、その職についてでもいない限り出て来ないでしょう。では、実際のところは医療事務の方にアンケートで尋ねてみましょう。

こちらはAさんのケースですが、総合病院でお勤めのようです。新卒で基本給18万前後。残業代などがそこに加わるために実際に貰う金額は20万を少々超える程度だったそうです。そこに資格給ということで、医療事務の資格を持っているといくら、など多少給料に色がつくんだとか。

開業医の方のところでお勤めの方、Bさん。こちらは基本給が17万で特にAさんのように資格で色がつくこともなく、残業代でそれ以上は稼ぐしかないと言うことです。

Cさんは派遣社員で現在大学病院に勤めているそうです。こちらは採用段階で14万。更にパートだともっと時給が下がってしまい、時間の割にきついとぼやいているそうですね。

更に酷いところですと正社員なのに14万が基本給と言う方も居て、給料が低いどころか、実家から通いでなければ暮らしていけないと悲鳴を上げている人の方が多いんだとか。

転職をするにしてもしないにしても、それで生活が出来るか出来ないか、これをまずは考えてみるようにしましょう。志だけでは食べていけませんよ。
(⇒医師からのパワハラ!でもやらないとクビになる?!

<1 2 3